今日のふた言

話題の行事や暮らしに役立つ豆知識を紹介するブログです。

新潟祭り(2016)の日程と花火の時間とは?

      2016/11/14

新潟祭り

出典:http://tears-japan.jp/jin/news-jin/1198/

今年も、皆が大好きなお祭りの時期がやってきます!皆さん新潟の夏祭りへ参加したことがありますか?

新潟県新潟市で行われる新潟祭りは、歴史ある4つのお祭りが一つになった特別なイベントです!住吉祭・商工祭・川開き・開港記念祭はどれも祈願したりお祝いしたりと街を盛り上げる為のものだったんです~。今では、花火大会や大民謡流しなど沢山のイベントが行われ、新潟の夏を盛大に盛り上げています!

そんな、一大イベントと花火大会の詳細をご紹介致します。


スポンサーリンク


新潟祭りの日程

新潟祭り

出典:https://www.nvcb.or.jp/tokushu/summer/event.html

新潟祭りの日程は、

8月5日(金)~7日(日)の3日間です!

8月5日(金) 大民謡流し
8月6日(土) 住吉行列・市民みこし・水上みこし渡御・キラキラパレードなど
8月7日(日) 花火大会・住吉行列など


金曜日の大民謡流しは夜19:00から、土日のイベントは午前中から始まり豪華な行事が盛りだくさん!他にも、ステージイベントなどのお祭り広場や屋台の数々など、とても楽しめる内容となっています。


また、花火大会の打ち上げ時間は、

8月7日(日) 19:15~20:30頃の予定です!

悪天候の場合は8日に延長となっています。


開催場所は、各イベントは新潟市内各場所で開催されます。花火大会の会場は昭和大橋西詰です!詳細は、公式サイトに出ていますので要チエックです。

アクセスですが、電車ですと、JR新潟駅よりバスで約5分~10分程。お車ですと、北陸自動車道新潟西IC・磐越自動車道新潟中央ICよりそれぞれ約15分となっています!


また、新潟祭りには遠方からお越しになる方も多いんです!新潟には新幹線も通っていて交通の便が良いのが、嬉しいですよね~。


スポンサーリンク


花火大会の詳細と見どころ

新潟祭り

出典:http://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0415e00666/

ここでは、新潟祭りを締めくくる感動のフィナーレの花火大会の詳細と見どころについてご紹介致します!

この花火大会では、数多くの打ち上げ花火やナイアガラなどの花火が約1万発夜空に打ち上げられます。そして、1番の見どころはワイドスターマインのエボリューションです!信濃川のどちらの岸から見ても、綺麗に見えるこの花火に注目が集められます。


また、有料指定席も販売されます。ブロック席が1名2,600円、ペア席が2名用5,700円、イステーブル席が1テーブル24,600円など用意されています!申し込み方法は公式サイトに出ていますので、贅沢に観覧したい方は是非申し込みしてみましょう~。


まとめ

新潟祭りでは沢山の行事が行われて、熱い新潟の夏が味わえそうですね!花火大会も華やかさに期待できそうです~。

また、新潟へのアクセスは遠方からでも行きやすいのが嬉しいですね。たまには遠出を兼ねて、お祭りへ参加する計画を立てるのも楽しいですよ~!今年の夏は是非、新潟へ遊びに行ってみましょう!


スポンサーリンク