今日のふた言

話題の行事や暮らしに役立つ豆知識を紹介するブログです。

山形花笠祭りの由来と2016年の日程とは?

      2016/05/29

山形花笠祭り

出典:http://www.asahi.com/special/matsuri/intro/TKY201208050376.html

山形の花笠祭りというお祭りを聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

山形県山形市で毎年行われている山形花笠祭りというものがあります。花笠を使い、花笠音頭に合わせて統一した衣装を身に着けて踊るのが特徴の花笠音頭!

花笠音頭で最も有名なのが、山形花笠祭りなんです。ふと、小学生の頃に運動会で踊ったのを思い出しました~!

そんな花笠音頭の気になる由来と詳細をみてみましょう~!


スポンサーリンク


花笠音頭の由来と魅力は?

山形花笠祭り

出典:http://news.mynavi.jp/news/2015/07/27/449/

花笠音頭の由来をご存じでしょうか?

起源は大正時代にさかのぼります。土木作業の時に調子合わせに歌われた歌が起源と言われています。この歌が昭和初期に民謡化されて、花笠音頭となったのです~!花笠の踊りは、景気づけに菅笠に紙を貼った花笠を振ったり回したりしたのが始まりと言われています。

花笠音頭の魅力は、なんと言っても花笠のうねりの芸術です!踊り手の息があった動き、花笠の波の様な感じに鳥肌を感じるほどです。また、鮮やかな衣装も注目で、統一感が更に観客に感動を与えるのです~!


そして、そんな花笠音頭の中でも大規模で有名なのが山形の花笠音頭です!初めは、蔵王夏まつりのイベントの1つとして行われていた花笠音頭のパレードでした。昭和40年に独立し、山形花笠祭りが誕生して広まっていったのです~。

最近では、創作された踊りやちょっと変わった趣向を取り入れた踊りなど更に進化しているそうですよ~!


スポンサーリンク


山形花笠祭りの日程

山形花笠祭り

出典:http://news.mynavi.jp/news/2015/07/27/449/

山形花笠祭りの今年の日程は、

8月5日(金)~7日(日) 18:00~21:30頃

と3日間に渡って開催されます!

開催場所は、山形市十勝町~本町・七日町通り~文翔館の直線ストリートです!パレードに参加する踊り手は、なんと1万人以上~!

山形の市街地の直線1.2kmのストリートで盛大に開催され、3日間で100万人以上の人が訪れます。


会場までのアクセスは、

JR山形駅より、徒歩で約10分。山形自動車道山形蔵王ICより、車で約15分です。

気になる近隣の駐車場情報ですが、開催場所の周辺にも時間制のコインパーキングがいくつかあるそうです。ですが、交通規制も早い時間から行われますので、事前の確認をして早めに行った方がよさそうですね~!


まとめ

山形と言ったら花笠音頭~!1度は観てみたい、とても有名なお祭りの1つの山形花笠祭り!その踊りの華やかさと美しさ、繊細さに感動する事間違いなしです。

観客も踊り手も大人数と大規模で、全国各地から花笠祭りを楽しみに山形へ人が集まります。是非、花笠音頭の本場で実際にこの目でみて味わいたいですね~!


スポンサーリンク