今日のふた言

話題の行事や暮らしに役立つ豆知識を紹介するブログです。

恐竜博2016が東京・国立科学博物館にて開催!期間と内容を紹介

      2016/03/17

恐竜博2016

出典:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1601/21/news045.html

恐竜好きにはたまらないイベントが東京上野の国立科学博物館にてこの春開催さるようです!その名も「恐竜博2016」

どのようなイベントなのか、今回はこの「恐竜博2016」の日程や内容を調べてみました!


スポンサーリンク


恐竜博2016 in国立科学博物館の日程

恐竜博2016

出典:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1601/21/news045.html

東京・国立科学博物館での恐竜博2016は

3月8日(火)~6月12日(日)

という日程とのことです。


春休みからゴールデンウィークも含まれていますね!“恐竜”は子供に絶大な人気のあるテーマですし、期間も長く設定されているため家族で行きたいイベントになりそうです。

ちなみに国立科学博物館は開館時間が午後5時までなのですが(例外日程あり)、この日程の中には「ナイトミュージアム」や「ナゾ解きミュージアム」と題した関連イベントが、閉館後の夜の国立科学博物館で行われるようです!

夜の博物館に入れるだけでも、大人にも子供にも楽しめそうなイベントですね~!


残念ながら「ナイトミュージアム」のほうはチケット完売のようですが、「ナゾ解き」の方はまだ空きがあるようなので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!


スポンサーリンク


恐竜研究の最前線が上野に集結!!

国立科学博物館

出典:http://www.asobi-map.com/kahaku.htm

恐竜博2016では、近年発表された恐竜研究の成果が日本初公開の貴重な標本と共に紹介されているようです。

みどころとして恐竜博2016公式サイトで挙げられているのが、


●史上最大の肉食恐竜スピノサウルスの全身復元骨格(全長約15m)を日本初公開!
●世界に3体しかない貴重な全身復元骨格のティラノサウルス「スコッティ」(全長約12m)初来日!スピノサウルスと対峙する迫力の空間!
●カスモサウルスとパラサウロロフスの赤ちゃん化石の全身骨格が初来日!世界でまだ1体ずつしか発見されていない貴重な化石です!
●近年発見された驚きの新種恐竜たちを紹介!学説を覆す大発見?
●カナダから来日した専門家がその場で化石のクリーニングを実演!



という5点とのこと。

なんだか恐竜についてそこまで興味のない私でも、このロマン溢れる展示内容にワクワクしてしまいます・・・!

恐竜が好きな方はもちろん、私のようにあまり詳しくない方も目で見て楽しめる展示になっているのではないでしょうか!


まとめ

というわけで、恐竜博2016についてご紹介しました。子供も大人も、家族で楽しめるイベントであることに間違いなさそうですね!


ちなみに国立科学博物館の周辺も、上野恩賜公園の桜や美術館、動物園、アメ横・・・などなど、書ききれないほど観光名所が満載の立地となっています。春休みの旅行がてら、ご家族出かけてみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク