今日のふた言

話題の行事や暮らしに役立つ豆知識を紹介するブログです。

「阿佐ヶ谷七夕祭り」の開催時間とかき氷ブームについて

      2016/11/14

阿佐ヶ谷七夕祭り

出典:http://www.fabslab.net/asagaya-scape/2008/08/2008.html

東京都杉並区阿佐ヶ谷には、毎年8月に行われる七夕祭りがあります。その名も「阿佐ヶ谷七夕まつり」

このお祭りの主催は阿佐ヶ谷商店街組合で、昭和20年代から開催されている歴史あるお祭りなのです。開催されるようになったきっかけは、夏の暑い時期でも商店街にたくさんの人を集めたい…!という商店会の人々の思いからとのこと。なんだかアツイお祭りですね~!

一体どんな七夕祭りなのか、今回はこちらのお祭りをご紹介します!


スポンサーリンク


阿佐ヶ谷七夕まつりの日程は?

阿佐ヶ谷七夕祭り

出典:http://www.fabslab.net/asagaya-scape/2008/08/2008.html

今年の阿佐ヶ谷七夕まつりの日程は

8月5日(金)~ 8月9日(火)

となっています。

開催時間は、10時~22時ですが、屋台は売れ行きによって早めに閉まってしまうことがあるため、21時くらいまでと考えたほうが良さそうですね。


開催場所の阿佐ヶ谷パールセンターという商店街では、祭りの期間中商店街のアーケードに吹き流しや提灯の他、人気キャラクターやその年を象徴するような巨大はりぼてが飾られ、お祭りの雰囲気を盛り上げます!それを見ながら、たくさんの屋台グルメを楽しむことができるんですね~。


インスタグラムやフェイスブックなどSNSの時代ですから、かわいいハリボテたちの写真を撮って楽しむのも良さそうですね~!


スポンサーリンク


阿佐ヶ谷七夕まつりにかき氷??

阿佐ヶ谷七夕祭り

出典:http://evenavi.net/archives/793

この七夕祭りではたくさんの屋台が出て食べ歩きを楽しむことができますが、その中でも大人気の屋台があります…!

それは、商店街入り口にある和菓子屋さん「鉢の木」が出店するかき氷です!!

「お祭りの屋台のかき氷?普通でしょ~!」と思ったあなた、侮るなかれですよ~!


そのメニューは見慣れた赤や緑の原色のかき氷ではなく、和菓子屋さんが作るからこそできる、果肉たっぷりの自家製シロップの苺と宇治抹茶が、そびえ立つようなふわふわの氷にたっぷりかかっている・・・という、本格的なものなのです!!

このかき氷、大人気すぎて例年最長で2時間半~3時間待ちなんだとか…!


毎年このお祭りに行く人にとっては、「阿佐ヶ谷七夕まつり=鉢の木のかき氷」という図式もできあがっているようです。「今年は鉢の木のかき氷食べられるかな~?」なんて会話がこの時期はよく聞かれるとのこと。これはぜひ一度味わってみたいものですね~!


まとめ

阿佐ヶ谷七夕まつりの名物かき氷、実は一日限定300杯ということで、この“限定数”も購買意欲をそそりますね…!

最近では巷でもかき氷ブームで、ケーキのような生クリーム系かき氷や、鉢の木さんのかき氷のような自家製シロップの贅沢かき氷などがテレビや雑誌でも話題ですが、このお祭りではこのブームが来る前から大人気だったそうです。最先端ですね!

今年かき氷の行列に参戦される方は、一年で最も暑い時期なので行列に耐えられるよう、飲み物や日除け対策万全で行くことをおすすめしますよ~!


スポンサーリンク