今日のふた言

話題の行事や暮らしに役立つ豆知識を紹介するブログです。

愛媛発祥のオレンジデー(4月14日)とプレゼントの選び方

   

オレンジデー

出典:http://umeda.keizai.biz/headline/737/

オレンジデーという記念日を知っていますか?

この記念日はバレンタインデー(2月14日)、ホワイトデー(3月14日)に続く第三の記念日として制定されたようですが、まだまだメジャーではありません。

ですが、そろそろ流行する(させる)兆しが見えているので、これに乗ってテーマに選んでみました。


これはどのような記念日で、何をする日なのでしょうか?今日はそんな記事を書いていきます。


スポンサーリンク


オレンジデー発祥の由来

オレンジ
この記念日を制定したのは、果物オレンジの生産で有名な愛媛県の柑橘類生産農家(JA全農えひめとも)です。制定時期は1994年(2009年とも)なので割と最近のことですね。

この由来ですが、まずオレンジが“花嫁の喜び”という花言葉を持つことが挙げられます。さらに、ヨーロッパでも豊穣のシンボルとされ、その花は花嫁の頭につけるコサージュとしても使用されています。

そのような理由があり、「愛を深める記念日」として制定されました。バレンタインデーが女⇒男、ホワイトデーが男⇒女なので、互いに愛を深めるという点がミソですね。


制定がオレンジ生産をPRしたい愛媛県なので、このオレンジにちなんだイベントが県内外でも企画されているようです。かつては、オレンジを基調とするユニフォームを使用した読売巨人軍とコラボしたこともありました。

そして、大手百貨店などでもオレンジをPRする企画が行われていますね。実際に見たことがある方もいると思います。


スポンサーリンク


どんなプレゼントがおすすめ?

オレンジ
まだまだ知名度は低いですが、今年はオレンジデーにプレゼントを贈ってみるのも良いかもしれません。過去の『マイナビニュース』の記事によれば、

注目を集め始めている「オレンジデー」に、「パートナーから贈り物をもらったらうれしいと思いますか?」と質問をしたところ、61%が「そう思う」と回答。

だそうです。

これは贈る手もアリかな~と思います。

では、何を選んだら良いのか・・・?ということになります。


まず候補として挙げられるのが、オレンジを使用したお菓子でしょうか。バレンタイン・ホワイトデーともにチョコやクッキー、マシュマロなどのスイーツを贈っていますので。

おそらくタイアップ企画としても、同様の販売されることが多いですね。手作りにこだわるのならオレンジマーマレードを使用したパウンドケーキやシフォンケーキが手軽で良いと思います。


お菓子以外(もしくは合せて)のプレゼントは、やはり小物類が良いのでは?と思いますね。実用的ですし、金額的にもお手頃だからです。

また、相手に気を使わせすぎないという点も考慮してみました。


オレンジデーにプレゼントを贈る考えがある方は、ぜひ参考にしてみてください!


スポンサーリンク