今日のふた言

話題の行事や暮らしに役立つ豆知識を紹介するブログです。

お風呂の鏡を簡単に掃除する方法!~水垢を落とすテクニック&曇り止め~

      2016/02/17

風呂


日本テレビ系列で放送中の大人気バラエティー番組「あのニュースで得する人 損する人」をご存知ですか?

この番組はある事柄を知らないだけで損をしている方を得する人へと導く番組なのですが、そのなかでも特に主婦層から絶大な人気を誇っているのが、掛け算レシピやお掃除のプロ顔負けのテクニックを見せてくれる「家事えもん」ことジューシーズ松橋さんが魅せる、家事に関するコーナーです。


そんな家事えもんが2015年10月にマルシアさんのお宅にお邪魔した際、長年悩んでいるというお風呂場の鏡にビッシリとこびりついた水垢を短時間で新品同様の美しい鏡へと変身させてしまうという驚きのお掃除テクニックを披露しました。

今回はお風呂場の鏡に付着したしつこい水垢汚れをスッキリ落とす方法と鏡を曇らせないテクニックをご紹介したいと思います!


スポンサーリンク


家事えもんことジューシーズ松橋さん直伝!鏡に付着した水垢汚れを落とす方法とは?

風呂の鏡
ジューシーズ松橋さんは、掃除能力検定士5級・ジュニア洗濯ソムリエの資格を持っており、あらゆる家事のプロフェッショナルとしてテレビや雑誌などで活躍されている男性です。

そんな彼がマルシアさんのご自宅の鏡に付着した汚れをきれいさっぱり落とした方法、気になりますよね!


鏡にビッチリこびりついたウロコ状の汚れは、水に含有されているマグネシウムやカルシウムが乾燥したことで起こる現象です。

水垢汚れとは、マグネシウムとカルシウムが毎日少しずつ積み重なって現れるものであり、すぐに拭き取ってしまえば問題ないのですが、そのまま長い時間拭き取らずに放置してしまうと水垢の上に新しい水垢が付着し、水垢の層が完成してしまいます。

もうこうなってしまっては、ちょっとやそっとではキレイに落とすことが出来なくなってしまいます。


ですが、そんな長年放置した水垢もキレイに落とすことができるというお掃除テクニックを今回ご紹介します。

しつこい水垢汚れは市販の洗剤では落とすことができません。

そこで、水垢の分解作用を持つクエン酸を水に溶かした「クエン酸水」を作り、お風呂場の鏡を生まれ変わらせてあげましょう!


【クエン酸水の作り方】

クエン酸小さじ1/2杯をスプレーボトルへ入れます。

水100mlをボトルへ注ぎます。

キャップを付けて、ボトルをしっかり振ったら完成です!

クエン酸水が完成したら、いよいよ水垢がこびりついた鏡の掃除を始めましょう!


【クエン酸水の使い方】

クエン酸水をお風呂場の鏡にまんべんなく吹きかけます。

クエン酸水を吹きかけた鏡の表面にサランラップを貼り付けます。
※クエン酸水が渇いてしまうのを予防するためです。

1時間そのままの状態で放置します。

1時間後、粉末のクエン酸を少量取り出し、鏡に貼り付けておいたサランラップを使って粉末のクエン酸を付着させて鏡の表面を研磨してゆきます。

5分ほど鏡を磨いたら、最後にシャワーで鏡を流せば完了です!


クエン酸水でも落ちない場合は、クエン酸よりも強力な酸性洗剤「茂木和哉」を使って掃除するのがオススメです。



クエン酸水は比較的新しい汚れには絶大な効果を発揮するそうですが、頑固な水垢汚れの場合はなかなか落ちないというお声もちらほら耳にします。

また、クエン酸は塩素系の洗剤などと一緒に使用してしまうと有毒ガスを発生させるため、取り扱いには十分お気を付け下さい。


スポンサーリンク


お風呂場の鏡に最適なくもり止めとは!?


鏡はとてもデリケートなものですので、表面をゴシゴシと磨いてしまうと傷が付いてしまうため、掃除する際は界面活性剤などの研磨効果を持つ洗剤などは使用しないのが鉄則です。

では、鏡に優しい掃除の仕方&くもり止めは無いのでしょうか?

実はあるのです!

お風呂場の鏡に付着したウロコ状の水垢は、車の窓ガラス専用の油膜取り「キイロビン」です。

頑固な水垢汚れには少々苦戦するかとは思いますが、鏡に傷を作らずにピカピカに生まれ変わらせることができます。また、キイロビンで洗った後にくもり止めを塗っておくと曇らなくなるのでオススメです♪

では、掃除方法をご紹介します。


【キイロビンを使った掃除方法】

キイロビンをスポンジに付着させ、根気よく鏡を磨いてゆきます。

汚れが落ちたら布で拭き取ります。

親水性のくもり止めを鏡に塗ります。
※気泡が出来てしまっても大丈夫です!

乾くまで2時間ほど放置します。

ウエスで磨いて完了です。


よくお風呂場の鏡の曇り止めに撥水性のものを使用する方もおられますが、撥水は水をはじくものであり、くもり止めとしては効果を発揮しません。ですので、親和性のくもり止めの方が効果を発揮するのです。


まとめ

今回はお風呂場の鏡に付着したしつこい水垢を楽々落とすテクニック&くもり止めの方法についてご説明させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

鏡をキレイに保つコツはお風呂上りに必ず冷水を鏡にかけて、浴槽ワイパーで水気をさっぱり落としてやるのがポイントです。

鏡が汚れる理由は、水に含まれるミネラルだけではなく、お風呂場で使用しているシャンプーやリンスなどが原因の場合がありますので、最後に水でキレイに汚れを落として水気を取ってやるのが長持ちさせる秘訣です!


是非、今日から実践してみてはいかがでしょうか。


ちなみに、お風呂場の掃除方法も記事にしています。

⇒ 風呂場のカビ防止対策に効果的な方法と掃除のやり方とは?


スポンサーリンク