今日のふた言

話題の行事や暮らしに役立つ豆知識を紹介するブログです。

【猪名川花火大会】穴場スポットと場所取りのおすすめは?

      2016/11/14

猪名川花火大会

出典:http://kobe.travel.coocan.jp/kawanishi/inagawa_hanabi.htm

猪名川で行われる花火大会を知っていますか?

毎年兵庫県川西市と大阪府池田市の猪名川河川敷で、猪名川花火大会が開催されます。この花火大会は昭和23年に始まった伝統あるお祭りなんです。約4000発の花火が河川敷で華やかに打ち上げられるんです!色々な花火大会がありますが、やっぱり河川敷って定番ですが良いですよね~。

そんな、猪名川花火大会の詳細と穴場スポットを一気に見てみましょう~!


スポンサーリンク


猪名川花火大会の日程

猪名川花火大会

出典:http://kobe.travel.coocan.jp/kawanishi/inagawa_hanabi.htm

猪名川花火大会の日程は、

8月20日(土) 19:20~20:20頃の予定です!

お盆も終わった夏後半に行われる花火大会なんです。悪天候の場合は、翌日の21日(日)に延期予定となっています。


開催場所は、大阪府池田市と兵庫県川西市の猪名川河川敷です!

会場までのアクセスは、阪急電鉄池田駅・川西能勢口駅よりそれぞれ徒歩で約10分。JR川西池田駅より徒歩で約15分です。

また、第二会場もちょっと駅から離れていますがあります!阪急電鉄池田駅・川西能勢口駅よりそれぞれ徒歩で約25分。JR川西池田駅より徒歩で約20分です。


お車で行かれる方は、周辺に臨時駐車場などの用意がありませんので気を付けて下さい~。また、当日は18:00~22:00頃に渡って交通規制も予定されています。


スポンサーリンク


穴場スポットと場所取りについて

猪名川花火大会

出典:http://kobe.travel.coocan.jp/kawanishi/inagawa_hanabi.htm

それでは、穴場スポットや場所取りについてもチエックしておきましょう~!

ちょっと離れた場所ですと、猪名川運動公園や大橋周辺がお勧めです。会場付近の様な混雑は避けられそうです!花火もばっちり見えますよ~。


他にも離れた場所での展望台スポットとして、五月山秀展望があります!夜景が一緒に味わえるとあって人気の場所です。

また、すみが丘の長い階段北伊丹駅の近くから見る方もいるようです!甲子園大学や伊丹スカイパークなどの穴場スポットでゆっくりと鑑賞するのも良いですよね~!


ですが、やっぱり会場周辺で迫力ある姿を観たいという方も多いでしょう~!そんな方は場所取りの時間に注意が必要ですよ~。

猪名川花火大会では、場所取りは16時からと決められているんです!早くからの場所取りはできないようですが、場所取り開始時間には早めに行きたいですね。無料観覧席が用意されていて、そちらで場所取りが可能になっています。


まとめ

大阪と兵庫の間の猪名川河川敷で行われる花火大会についてご紹介致しました。伝統ある河川敷の花火大会という点が特徴ですよね~。

感動のフィナーレは見逃せないと評判です!そんな大勢が訪れる花火大会で気になるのが、どこで観るかですよね~。会場周辺や穴場スポットなど、事前にしっかりとチエックしておきましょう!きっと、素敵な花火大会になる事でしょう~!


スポンサーリンク