今日のふた言

話題の行事や暮らしに役立つ豆知識を紹介するブログです。

熱田まつり(2016)日程と開催時間とは?お勧めの花火スポットも

   

熱田まつり

出典:http://jouhou.nagoya/atsutamatsuri2015/

熱田まつりとは、じめじめとした梅雨の季節に名古屋市の熱田神宮で行われます。他のお祭りより早い時期に行われる花火大会という事で有名です!

その日は嫌な季節も忘れて思いっきり楽しみましょう!

尚武祭とも言われる熱田まつりは、花火の他にも武道・神楽・献花・献茶・太鼓などと伝統ある様々な内容があります。そんなお祭りに、毎年約25万人の人が参拝に訪れるのです。


スポンサーリンク


日時とアクセス

熱田神宮

出典:http://jinjajin.jp/modules/newdb/detail.php?id=%20921

まず天候についてですが、雨天時は次の日に延期なので、細かくチエックする必要があります。

小雨程度でしたら決行です。分からない時は、熱田神宮の公式ホームページか熱田神宮の総務課へお電話でお問合せしましょう。

ともあれ、この時期は雨も多いので、良い天気になるよう祈るばかりです。

そして、2016年の熱田まつりは6月5日(日)開催です。花火の打ち上げは19:40~20:30に神宮公園内と予定されています。打ち上げ時間は若干短めですので、できれば最初から最後まで見たいですね。

このお祭り、毎年6月5日と日にちで決まっていますが、今年はなんとちょうど日曜日!混雑も予想されますので、前もって下調べしておきましょう。

名古屋市熱田区神宮一丁目一番一号


交通機関は電車を利用することをお勧めします。アクセスが、地下鉄名城線神宮西駅2番出口より徒歩約5分、名城本線神宮前駅より徒歩約3分と、駅よりとても近く便利な場所にあります。

ただ、大変混み合います。特に花火大会の時間帯、終わってから帰宅する頃は人が殺到しますので、気を付けましょう。

ですが、車ですと渋滞や駐車場がないといった事が考えられますので、電車が無難です。


スポンサーリンク


花火スポット

熱田まつり

出典:http://blog.sai-chan.net/196.html

そして花火スポットですが、定番なのが、熱田神宮公園の西側を流れる堀川沿いの遊歩道です。神宮公園に近いのもあって見やすくお勧めです。

他にももう少し歩いた所へ行くと、名古屋国際会議場南広場も静かに見たい人たちにお勧めできるスポットです。


どうしても、間近で見物できる場所だととても賑やかですががやがやするので、静かに見たい皆様は、ちょっと離れた場所でお勧めスポットを探すのも良いかもしれません。

デート気分で、静かにお散歩しながらも良いですね。きっと素敵な思い出になる事間違いなしです!

上級者向けですと、もっと離れた場所にあるイオンモール熱田の屋上の駐車場も良いです。


まとめ

夏の始まりに、花火を見ながら、素敵な思い出を作りませんか?

そして、やっぱり子供から大人まで皆が大好きな屋台ですが、熱田神宮の周りに200~300店舗もでているのです。今からわくわくしてきますね。


スポンサーリンク