今日のふた言

話題の行事や暮らしに役立つ豆知識を紹介するブログです。

長良川花火大会(2016)日程と開催場所!アクセス方法と駐車場も紹介

   

長良川花火大会

出典:http://gifu.tacochu.jp/?eid=344

長良川とは、綺麗な水でとても有名な岐阜県にある川です。

そこでは毎年長良川花火大会が行われます。金華山を背景にとても綺麗で迫力いっぱいの花火を見ることができます。

この長良川花火大会は、なんと2週連続で行われます!!!

というのも、2種類の花火大会が同じ場所で開催されるのです。主催者が違いますが、どちらも3万発もの花火が打ち上げられる、大規模な花火大会です。

・全国選抜長良川中日花火大会
・長良川全国花火大会


この2種類の花火大会、同じ場所で行われますが、全く別物なので注意が必要ですね。


スポンサーリンク


2016年長良川花火大会の日程

長良川花火大会

出典:http://www.rurubu.com/season/summer/hanabi/detail.aspx?SozaiNo=210010

それでは、それぞれの2016年長良川花火大会の日程の詳細をチエックしてみましょう。


第60回全国選抜長良川中日花火大会

日程:7月30日(土) 19:20~20:45

主催者は、中日新聞です。創作スターマインコンクールでは、ネット投票も実施されます。


第71回長良川全国花火大会

日程:8月6日(土) 19:30~20:45

主催者は岐阜新聞です。過去最多70基のスターマインの予定です。


打ち上げ花火だけでなく、昼の部もあります。どちらも悪天候によっては延期する可能性があります。詳細は、各新聞会社へ確認しておく必要があります。


そして、次に2つの花火大会に共通するアクセス情報を見てみましょう。

岐阜県岐阜市下大桑町


打ち上げ場所は、長良橋から金華橋の間です。近くのせせらぎの広場までですが、岐阜駅から徒歩で40分程かかります。

JR岐阜駅と名鉄岐阜駅より臨時のバスも出ています。岐阜バスホームページにて確認できます。是非利用しましょう。最寄りの長良橋下車より、徒歩10分で到着できます。


車やタクシーですと駅より10分程ですが、大変混雑しますので、あまりお勧めしません。一応、駐車場は、岐阜県庁北側の臨時分などを合わせ、無料で2000台も用意されており、周辺の有料駐車場もあります。

しかし、早い時間に満車になってしまうみたいなので、気を付けましょう。

また、正午過ぎより交通規制も始まります。余裕を持って、早めに会場入りしておきましょう!


スポンサーリンク


花火を見るスポット

長良川花火大会

出典:http://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0621e00797/

次に、花火を見るスポットですが、金華山の頂上や岐阜城の天守閣はいかかでしょうか?

ロープウェイで行く必要がありますが、なかなかこんな高いポイントから見るチャンスはないです。

他にも芝生や球場がある、岐阜メモリアルセンター長良川うかいミュージアム周辺、更にその先の、人目が減ってくる鵜飼い大橋なんかも良いでしょう。

この花火大会の穴場ポイントは、比較的多いので、色々と探してみましょう!


スポンサーリンク