今日のふた言

話題の行事や暮らしに役立つ豆知識を紹介するブログです。

【高田城の夜桜】百万人観桜会2016年の開催時間と見頃

      2016/01/01

高田城百万人観桜会

出典:http://4travel.jp/travelogue/10767937

新潟県上越市にある高田城・高田公園では、「さくら名所100選の地」や「日本の歴史公園100選」に選定されており、日本三大夜桜のひとつと称されるほど桜の名所として有名です。

毎年、「高田城百万人観桜会」と呼ばれる一大イベントが開催されており、もちろん今年も第91回の観桜会が開催されます。


ちなみに昨年の第90回高田城百万人観桜会は、北陸新幹線の開業と合せて過去最多の133万2000人という賑わいを見せたようです。

今年は微減が予想されていますが、混雑することには間違いなさそうなので、早めに開催時期や時間などを抑えて、夜桜見学の計画を立てておきたいところですよね。


・・・ということで、時期的には少し早いですが、2016年の高田城の夜桜情報(開催される時間や桜の見頃など)についてお伝えしていきます。


スポンサーリンク


2016年の開催はいつ頃から?

高田城百万人観桜会

出典:http://www.ohbsn.com/radio/programs/wave/main/2013/03/007817.php

今年の開催情報は、新潟県の公式観光情報サイトによれば、

4月1日(金曜日)~4月17日(日曜日)


となっています。まだ詳細は未定となっていますが、今から開催が楽しみですね!


開催の時間ですが、“夜桜”ということで夕方からとなっています。例年、ライトアップは日没から22時まで、イルミネーションは18時から22時までとなっているので見学の目安としてください。

夜桜以外のイベント(公演やパレードなど)は昼~夕方にかけて行われているようです。


スポンサーリンク


桜の見頃とアクセス方法

高田城百万人観桜会

出典:http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=12321

では続いて、高田城百万人観桜会の基本情報となる「開花情報(見頃)」と「アクセス方法」について書いていきます。


2016年の開花情報は?


肝心の開花情報となります。やはり“花見”なので、桜の開花が重要になってきますよね。

ちなみに昨年の日本気象協会では、開花が4月7日、満開が4月11日となっていました。今年はやや暖かいので、時期が割と前後すると思いますが、基本的に4月上旬にピークを迎えるのではないでしょうか。

だいたい3月の上旬には、日本気象協会やウエザーニュース等のホームページに開花予想が掲載されるので、こちらを参考に花見計画を練るのがおすすめです!


アクセス情報

37.109579,138.256588


この高田城・高田公園は新潟県上越市本城町にあり、車で訪れる場合は、北陸自動車道「上越IC」か上信越自動車道「上越高田IC」で下りると10分~15分で着くことができます。

駐車場は臨時駐車場が用意されており、市内臨時駐車場から有料シャトルバスもあります。


また電車の場合は、トキ鉄の妙高はねうまラインで「高田駅」にて下車すると徒歩15分で到着です!こちらも、シャトルバスが運行される予定になっています。



まとめ


高田公園は春になると約4000本のソメイヨシノが咲き誇ります。特に人気のスポットは桜並木をライトアップした“さくらロード”です。

また、復元された高田城三重櫓のライトアップに加えて、3000個のぼんぼりの灯りは非常に幻想的ですね!


なお、観覧は無料となっていますので、存分に夜桜の魅力を体験してみるのはどうでしょうか?


スポンサーリンク